ノコギリヤシを摂取する方法と摂取量について

ヨーロッパでは医薬品として認可されているノコギリヤシですが、日本においてはサプリメントなどの健康食品として摂取することが出来ます。

 

ノコギリヤシのサプリメントは抜け毛予防や育毛効果、前立腺肥大の予防・改善効果があるとして中高年の男性に特に人気が高くなっています。

 

摂取方法はサプリメントを飲むだけですのでとても簡単なのですが、いったいどれ位の量を飲めば効果があるのか、摂取量も気になるところですよね。厚生労働省による摂取量の目安は定められていませんが、一般的に1日だいたい200〜320mg摂取すると効果的だと言われています。

 

ノコギリヤシは天然の植物からとれる成分ですので、安心して服用することが出来ます。
臨床実験の結果、危険性の高い副作用は確認されておらず、安全なサプリメントとされていますが、過剰摂取すれば必ずしもいい結果が出るわけではありませんので、ノコギリヤシのサプリメントを摂取する際には、必ず製品に記載されている用法、用量を守りましょう。

 

過剰摂取すれば副作用が出ることも考えられますので注意して下さい。
まれに下痢や頭痛といった症状が見られますので、そういった場合は使用量をを少し減らし、様子を見てみましょう。

 

特に女性がノコギリヤシのサプリメントを服用する際は男性以上に注意する必要があります。
過剰に摂取することで、男性ホルモンが増えてしまい、ヒゲが生えるなどの男性化減少が出てきてしまうことがあります。

 

ノコギリヤシの効果をアップさせるには、同時に亜鉛を摂取することをお勧めします。
ミネラルの中でも、多彩な効果のある亜鉛ですが中でも活性型男性ホルモンの働きを抑制する働きがあります。

 

他にも、男女ともにホルモンバランスを正常化させる作用もあるのです。微量でも亜鉛が不足すると体のあちこちに不調をきたすようになると言われています。味覚障害、シミ、シワができる、薄毛などの原因になるのです。

 

1日に必要な亜鉛の摂取量の目安としては15mgです。
ノコギリヤシを摂取する際は、効果をアップさせるためにも亜鉛も一緒に摂取するようにしましょう。

 

また、せっかくサプリメントを摂取するのだから、皆さんは当然その効果を期待するでしょうが、サプリメントは医薬品ではなくあくまでも健康食品ですので、ノコギリヤシに限ったことではなく飲み始めてすぐに劇的な変化が表れるわけではありません。もちろん個人差がありますが、継続してこそ効果が表れるものです。


ノコギリヤシの摂取法と適切な摂取量関連コンテンツ

ノコギリヤシの安全性は?使用前に確認しておきたい副作用
ノコギリヤシの安全性について気になっている方もいらっしゃると思いますが、どういった副作用があるのかについてご紹介しています。
ノコギリヤシは発毛・育毛に効果的? 髪との関係
発毛・育毛にノコギリヤシがよいと言われていますが、その理由についてご紹介しています。
ノコギリヤシのひげへの効果は?
ノコギリヤシによってひげが薄くなったりすることがあるのかその真相について解説しています。